僕の出会い系体験~実際に会ってみたらこうだった~

みなさんは寂しいことはありませんか?私はそんな時に出会いサイトを利用していました。過去形には理由があります。

恋人が欲しい、何気ない会話する人が欲しい、飲み友が欲しとか、電話で無駄話の相手が欲しいなって時ありませんか?

でも、出会いサイトはサクラばっかりで会えないし、お金の無駄なんじゃないの?って思っていますか?実際にそういうサイトもいっぱいあります。今回は実際に利用した体験をお話ししたいと思います。

出会いサイトの種類

出会い系には完全無料サイト、有料サイト、出会いアプリ、出会わない系アプリと言われるものまでいっぱいありますが、一番出会える可能性が高いのは有料サイトだと思います。

まず簡単に私の経験からのイメージですが、完全無料サイトはお金が掛からない分サクラが多く、他サイトへの誘導が多い。男性も無料なので金銭面でのリスクは低い。有料サイトは女性は無料で、男性は有料のシステムが大半です。

女性にポイントバックのシステムなどを導入しているところもあるので、動画などを公開している女性も多いので、視聴を楽しむ分にはオススメ。完全無料サイトよりはサクラが少ない印象ですが、男性はプロフィール閲覧、メール1通毎にお金が掛かります。本気で相手を探すなら時間とお金が必要です。

出会い系アプリは、サイトをアプリ版で出来るものと、アプリ単独のものがあり、単独のものはメッセージのやり取りなど基本は無料なアプリが多いです。写真をおくったり、機能拡張などが有料だったりします。

出会わない系アプリは、連絡先高官が出来ないものが大半で、ただの暇つぶし用になります。

実際に出会うチャンスを広げるには

出会いサイトの無料、有料に関わらず会って飲んだ方はいますし、出会いアプリで無料で連絡先を交換した人もいますが、今回は出会い有料サイトのお話をしたいと思います。まず基本的なことが案外大事です。

プロフィールを充実させることです。プロフィール項目を全て埋めて、できれば顔写真もあったほうが返信率はぐんとあがります。

後は手当たり次第と言っては言い方が悪いですが、興味がある異性に数多くアプローチして、駄目な時はさっと見切りをつけること。

最初から1人に絞ってアタックしても時間とお金が掛かる割には成功しません。間口を広げてチャンスを待ちましょう。

アプローチの種類

出会いサイトのアプローチは基本はメールを送ることです。気に入った相手にメールを送って、返事があればやり取りを重ねるのが一般的だと思います。

もちろん、送るメールに相手が興味ありそうなことをプロフィールで見つけて絡めて送るほうが返信率は高まります。その他の手段としては、相手が動画などを上げていた場合は、動画の評価してあげて足がかりにするとか、自分のプロフィールを見た足跡から相手を見つけるなどありますが、この他に実際に私が知り合った方法があります。

それは、サイト内にある電話が出来る機能を使うことです。サイト内の特定の人と電話することもできますが、サイト外の不特定多数の異性と繋がれる電話もあります。

もちろん、この中にもサクラはいますが、普通の女性が暇つぶしに電話していることも普通に多く、電話で盛り上がればそのまま連絡先を交換することに繋がることも多いにありました。

出会いサイトでも手段は一つではないのでいろいろ試すのがオススメです。

 

実際に会ってみてどうだったのか

私の場合はいろんな理由でサイトを利用していたので、飲み友を探しててそのまま飲み友継続の人もいますし、メル友が欲しくてメールだけの人もいます。

もちろん、単発の人もいるし、現在も継続してお付き合いがある人もいます。その中の1人に同じ地域の方がいたのですが、最初は趣味の話で仲良くなって、実際に会うようになった方がいますが、食事にいったり、買い物いったりして付き合いを始めて今度結婚することになりました。

私はその方と出会った時にサイトをやめました。これが過去形になっていた理由ですが、出会いサイトはいい評判をあまり聞かないのは確かですし、サクラもいるし、危ないこともあると思います。

ただ、出会えている人がいるのも事実です。私の体験が皆様の何かしらの助けになれば幸いです。